STORIONews> プレスリリース

月別アーカイブ

最新トラックバック

プレスリリース

2011年6月13日

メールニュース発行

先週、メールニュース配信登録者様に向け、メールニュースを発行しました。

タイトル:ストーリオから、お得なアウトレット木材と価格変更のお知らせです。

内容:【今がお得! ご注文は今週末に】

こんにちは、ストーリオ株式会社です。
日頃、日曜大工応援隊!、ストーリオクラブなど当社サービスを
ご愛顧いただき、ありがとうございます。

もっと詳しく

投稿者:storio | 21:55 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日

DIY家具の木材リユースサービスを開発中

 世界的な規模で進む不況への恐れから、足踏みを懸念されるCO2対策ですが、温暖化は待ってくれません。今年、顧客への貢献と地球への貢献を両立する新規サービスを開始する予定です。
 この開発中のサービスは、1月23日~25日に開かれる、ニイガタIDSデザインコンペティション2009にて、初発表いたします。ぜひ新潟県三条市の県央地場産センターにお越しください。お待ちしております。

開発案件:DIY家具の木材リユースサービス(仮称)

【1】企画意図
 自ら木を育て製材した私の祖父は、木材を財産と考え、一度家具に使った板でさえも分解・再加工し、永く大切に使い続けていました。ネットの製造直販で持つ情報を活用し、現代にこの価値を再現させたいと考え、木材のリユースサービスを企画しております。サービス対象となるDIY家具キットは、使用後改造等する場合、宅配便で返送いただき、再加工サービスを受けられます。棚を机に作り変たりと、木材を財産にし永く使い続けてください。

木材リユースサービス

もっと詳しく

投稿者: | 14:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日

プレスリリース

プレスリリース
報道関係者各位
2007年 1月 9日
ストーリオ株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新学期・新入学に向けた、親子での「手作りコミュニケーション」の新提案
DIYこども家具キットを新発売。ベンチャーフェアに初出展━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 インターネットで、自作用オーダーメイド家具のキットを制作・販売、全国のDIYファンの支持を集めるストーリオ株式会社(新潟県小千谷市 代表取締役社長 木村和久)では、これまでの実績を生かし、今後更なる少子化を迎える子ども市場における「親子の手作りコミュニケーション」の重要性に注目、学習机や学童ロッカー、イーゼル型黒板などをシリーズ化した「ストーリオオリジナルこども家具キット」の発売を地方の子育て雑誌・教材メーカーとの一部協力を含め、販売を開始いたしました。

 毎日使うものを親子で一緒に作る。このふれあいの時間は、素敵な思い出になるだけでなく、手作り体験は想像力を膨らませ、手先を使うことで「脳の活性化」にも大変よいといわれており、さらに「モノを大切にする気持ち」を育みます。ストーリオでは手作り家具がそんな点からもお客様のお役に立てれば・・・・。とそんな思いから本シリーズを開発・発売いたしました。またメイン商品の学習机では、素材面でも、地元新潟県産の間伐材を使用するなど当社のこだわりをこめて厳選いたしました。

 本シリーズ商品は1月15日~17日東京国際フォーラムにて開かれるベンチャーフェアに初出展、展示いたします。

<本シリーズメイン商品、学習机の特徴>
1. 大人になっても使いたい、ホゾ組角脚のシンプルなデザイン。
2. 座卓のような小さなサイズから大型の書斎机サイズまで、幅・奥行・高さとも1mm単位でオーダーメイド可能。どのサイズでも\44,000の統一価格。
3. 天板には使うほどに風合いの増す、手触りやさしいムク杉材を使用。しかも厚み方向にも板を重ねる事(レイア構造)で、長期の使用にも狂いが少ない適材です。この杉レイア板は新潟県産の間伐材を使い、節を職人がひとつひとつ埋めなおし、きれいな木目に仕上げた板材であり、環境破壊をしないフェアウッドでもあります。
4. 当社日曜大工応援隊!の木材加工サービスを利用して、実際に学習机を作ってもらった子供の「お父さんから作ってもらった机、一生使うよ」の言葉から生まれた商品です。


<ストーリオ株式会社とは>
 財団法人にいがた産業創造機構(NICO)の「2004にいがた・ニューエジソン育成事業」に選ばれ、同年8月に設立。お客様がデザインした家具などのスケッチを元に、アドバイス・強度確認・設計を行った上でプラモデルのようなキットに仕上げ販売する、独自のビジネスモデルで起業しました。日曜大工では難しい家具製作を、美しく確実に安価に実現させると共に、作る楽しさと、完成時の感動もお届けし、幅広い層より高い支持をいただいております。
ストーリオ株式会社 会社案内 : http://www.storio.co.jp/company/

<ベンチャーフェアJAPAN2007>
 独立行政法人 中小企業基盤整備機構の主催する日本最大級のベンチャーマッチングイベント。審査を通った全国約240のベンチャー企業の内、新潟県からは当社を含め2社が出展します。
期間・時間: 1月15日~17日 10:00~17:00 
開催場所: 東京国際フォーラム(JR有楽町駅より徒歩1分) 詳細:http://vfj2007.smrj.go.jp/

-----------------この件に関するお問い合わせ先-----------------------
ストーリオ株式会社  木村 和久
Tel 0258-81-0006  Fax 0258-81-0007 (展示会場内PHS 070-5594-7835)
E-mail: diy@storio.co.jp  URL: http://www.storio.co.jp
〒947-0021 新潟県小千谷市本町2-7-3

sugi-desk.jpg 

投稿者:storio | 22:12 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月28日

サイズオーダー棚「ストーリオシェルフ」を開発

プレスリリース
報道関係者各位
2006年 3月28日
ストーリオ株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
空間に合わせて、ぴったりサイズ。新生活のスタートに!
1ミリ単位でサイズオーダーが可能な棚「ストーリオシェルフ」発売
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ネット上で、自作用オーダーメイド家具のキットを制作・販売するストーリオ株式会社は、この度、1ミリ単位でサイズオーダーが可能な店頭販売できる棚「ストーリオシェルフ」を開発しました。

 新しく棚を購入しようとする人が、事前に寸法を測り、そのサイズぴったりの棚を探しにお店に足を運んでみたものの、全くぴったりのサイズというのは、なかなか見つかりません。そのため、妥協して一番近いサイズの棚を買う、あるいは諦めて帰ってしまう人がほとんど、というのが現状です。そういった方への解決手段として、小売店のかねてからの要望にお答えし、今回の開発にいたりました。
平成18年3月より東急ハンズ渋谷店にて先行発売いたします。

<ストーリオシェルフの特徴>
・幅と高さと奥行きは1ミリ単位でご指定できます。
・材質はMDFです。板の内部も、表面と同じ均一な材質ですので、とても丈夫です。
 加工性もよく、仕上がりが美しいため、インテリアによく使われるようになりました。  
・何枚でも棚板を増やせます。
・表面処理を施していないので、自由な色に塗装ができます。

<ストーリオ株式会社とは>
 財団法人にいがた産業創造機構(NICO)の「2004にいがた・ニューエジソン育成事業」に選ばれ、平成16年8月に設立。お客様がデザインした、家具などのスケッチを元に、アドバイス・強度確認・設計を行った上でプラモデルのようなキットに仕上げ販売する、独自のビジネスモデルで起業しました。日曜大工では難しい家具製作を、美しく確実に安価に実現させると共に、作る楽しさと、完成時の感動もお届けし、幅広い層より高い支持をいただいております。

ストーリオ株式会社 会社案内 : http://www.storio.co.jp/company/index.htm 

<この件に関するお問い合わせ先>
ストーリオ株式会社  平山奈央   
  E-mail: diy@storio.co.jp URL : http://www.storio.co.jp/
〒947-0021新潟県小千谷市本町2-7-3  Tel 0258-81-0006  Fax 0258-81-0007


投稿者:storio | 17:24 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日

2005東京国際家具見本市に初出展

プレスリリース
報道関係者各位
平成17年11月15日
ストーリオ株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
女性のための手作り家具支援サービス「ストーリオクラブ」発表!
~ あなたが作る世界でひとつだけの家具 ~
2005東京国際家具見本市に初出展!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インターネットで木材の加工販売サービス「日曜大工応援隊!」を運営するストーリオ株式会社は、平成17年11月22日から25日までの4日間、東京ビックサイトで開催される「2005東京国際家具見本市」に初出展し、女性のためのインテリア家具製作を応援・サポートするサービスシステム「ストーリオクラブ」を発表いたします。

<ストーリオ株式会社とは>
財団法人にいがた産業創造機構(NICO)の「2004にいがた・ニューエジソン育成事業」に選ばれ、昨年8月に設立、お客様がデザインした、家具などのスケッチを元に、アドバイス・強度確認・設計を行った上でプラモデルのようなキットに仕上げ販売する、独自のビジネスモデルで起業しました。日曜大工では難しい家具製作を、美しく確実に安価に実現させると共に、作る楽しさと、完成時の感動もお届けし、幅広い層より高い支持をいただいてきました。
ストーリオ株式会社 会社案内 : http://www.storio.co.jp/company/index.htm

<ストーリオクラブとは>
当社が運営する「日曜大工応援隊!」は主に男性をターゲットとした木材加工のサービスシステムですが、これまで実際にご利用いただいたお客様の多くが、実は奥様からのリクエストであったり、或いは頼まれたものを作っているというような現状であることが分かりました。それなら、そういった女性たちが求めている本当に欲しい物や、自分だけのこだわりを、女性たち自らの手で制作することはできないかと考え、「ストーリオクラブ」が誕生いたしました。
11月22日からサービス開始となる本クラブの内容を当社ブースでご紹介いたします。またブースではお客様の実際の作品例や、当サービスでしかできない自作家具の実例を実物でご紹介します。

<2005東京国際家具見本市(IFFT2005)>
アジアやヨーロッパ各国から集まったメーカーや製造元が、家具・インテリア製品の新製品を発表する国際見本市で、当社は初出展となります。(ブース番号3-90)
主催 : 社団法人 国際家具産業振興会  会場 : 東京ビックサイト
会期 : 11月22日(火)~11月25(金)4日間 
入場料:一般当日1,000円。ご連絡頂ければ無料招待券をお渡しいたします。

<この件に関するお問い合わせ先>
ストーリオ株式会社  平山奈央
Tel 0258-81-0006  Fax 0258-81-0007 (展示会場内PHS 070-5594-7835)
E-mail: diy@storio.co.jp URL : http://www.storio.co.jp/club/
〒947-0021 新潟県小千谷市本町2-7-3

投稿者:隊長 | 14:37 | トラックバック (0)

2005年5月12日

業務向け木材加工・販売サービス『ストーリオワークス』を開始

報道機関各位
プレスリリース

2005年 5月12日
ストーリオ株式会社 代表取締役 木村和久

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ストーリオ株式会社
業務向け木材加工・販売サービス『ストーリオワークス』を開始
http://www.storio.co.jp/storioworks/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 一般消費者向けの木材加工・販売サービス『日曜大工応援隊!』を運営するストーリオ株式会社(所在地:新潟県小千谷市 代表取締役 木村和久)は、業務向けにも対応する『ストーリオワークス』を開始しました。

 今まで同様ホームページ上に材料と加工内容を入力することで、ユーザー自身で見積りできるフォームを用意しており、煩わしい問合せなしにその場で発注できます。加工精度も高く、家具職人による仕上げですので組立て家具のように作成でき、セル生産用の作業台や特殊な測定台・棚・木製冶具のほか店舗什器にもご利用いただけます。さらに3次元CADによる設計委託、試作前の確認にも対応いたします。

【ストーリオワークスの特徴】
1. 加工木材をウェブ上で見積り可能。
2. 家具職人による加工精度で、特殊用途の測定台・作業台・棚等が作成可能。
3. 3次元CAD設計に対応。

【ストーリオ株式会社の概要】
財団法人にいがた産業創造機構(NICO)の「2004にいがた・ニュー・エジソン育成事業」に選ばれ、昨年8月に設立。
ユーザーがデザインした家具などのスケッチを元に、アドバイス・設計を行なった上で、プラモデルのようなキットに仕上げ販売する、独自のビジネスモデルが評価されています。

【本件の連絡先】
ストーリオ株式会社 代表取締役 木村和久 
Tel 0258-81-0006 FAX 0258-81-0007 e-mail: kimura-k@storio.co.jp
URL http://www.storio.co.jp/storioworks/
〒947-0021 新潟県小千谷市本町2-7-3

以 上

投稿者:隊長 | 14:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月22日

『立ちあがれ中越、家具修理用木材割引サービス』

報道機関各位
プレスリリース

2004年11月22日
ストーリオ株式会社 代表取締役 木村和久

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新潟県中越地震復興支援として、
『立ちあがれ中越、家具修理用木材割引サービス』を発表

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日曜大工応援隊!を運営するストーリオ株式会社(所在地:新潟県小千谷市 代表取締役 木村和久)は、新潟県中越地震復興支援の一環として、『立ちあがれ中越、家具修理用木材割引サービス』を発表した。
 震源地に位置する自社も被災、会社設立2ヶ月での試練となったが、地域やボランティアの協力を得ていち早く復旧。これに対する感謝と、地元の復興活動である「立ちあがれ中越」に共鳴し、被災地向けに支援サービスを提供することを決めた。

■サービス詳細

対象のお客様: 自宅が新潟県中越地震被災地域(災害救助法の適用市長村)にある方
対象製品: ①今回の地震により破損した家具の修理用を目的とする木材
②家具の転倒防止を目的とする木材
注意:家屋の修理用、新規家具作成用等は対象外

割引内容: ①当社通常の販売価格において\50,000まで、製品代の40%を割引(最大\20,000の割引)
②製品価格\50,001以上は通常価格
注意:梱包送料、設計費は割引対象外
対象期間: 2004年12月1日~2005年1月7日
一世帯一回のみとし、先着100世帯まで。
購入方法: インターネット上のショップ「日曜大工応援隊!」
(http://www.storio.co.jp/diy/)より購入。
注文メールの件名、または注文フォーム備考欄に「立ち あがれ中越」と記載。

【ストーリオ株式会社とは】
 財団法人にいがた産業創造機構(NICO)の「2004にいがた・ニュー・エジソン育成事業」に選ばれ、本年8月に設立。
 ユーザーがデザインした家具などのスケッチを元に、アドバイス・強度確認・設計を行なった上で、プラモデルのようなキットに仕上げ販売する、独自のビジネスモデルで起業。日曜大工では難しい家具製作を、美しく確実に安価に実現させると共に、作る楽しさと完成時の感動も提供している。

ストーリオ(株)会社案内: http://www.storio.co.jp/profile1.htm【立ちあがれ中越とは】
 小千谷災害ボランティアセンターの中心的役割を担っている(社)小千谷青年会議所(理事長 宮崎悦男)が、「震災による自殺者は一人もださない」思いの下、被災者・ボランティアの気持ちを一つにまとめ、地元復興につなげる事を目的とした活動。用意したステッカー1万枚は、全国から参加したボランティアにも配られ、持ち帰った県外各地で、震災の風化防止と新たな支援の萌芽に役立っている。

参考サイト:(社)小千谷青年会議所 http://www.niks.or.jp/~ojjc/
      :記録ブログ http://blog.livedoor.jp/storio/
【本件の連絡先】
ストーリオ株式会社 代表取締役 木村和久 
Tel 0258-81-0006 FAX 0258-81-0007 e-mail: kimura@storio.co.jp
URL http://www.storio.co.jp/diy/
〒947-0021 新潟県小千谷市本町2-7-3

以 上

投稿者: | 11:30 | コメント (0) | トラックバック (0)

1999年12月26日

ユ-ザ-の図面どうりに木材を加工・販売する、「日曜大工応援隊!」 がオ-プン

報道関係者各位様


要約
 DIY(日曜大工)マ-ケット向けに、ユ-ザ-の図面どおりに木材を加工し、販売する事業をネット上で開始致しました。騒音、作業スペ-ス、工具などが敷居となっていたユーザーの創る心を刺激します。リアルワールドでは地域単位の市場が小さすぎるため、このような本格的なサービスは、採算があいません。国内を単一地域にするインターネットだからこそ実現できたサ-ビスです。

本文
 DIY(日曜大工)マ-ケット向けに、ユ-ザ-の図面どうりに木材を加工し、販売する事業を開始致しました。

 DIYで木材を加工する場合、ホ-ムセンタ-で材料、工具を購入するケ-スが一般的ですが、年数回の為に高価な工具をそろえたり、必要以上の大きさの材料を購入するのは不経済であり、また初心者には難しい加工もあります。ほかにも、マンション等では騒音、作業スペ-スの確保などの問題もあります。簡単な加工サ-ビスをするホ-ムセンタ-もありますが、特定の地域に限られています。「日曜大工応援隊!」 は、このような悩みを持つユ-ザ-を助け、DIYを楽しんでいただこうというサ-ビスです。

 ホ-ムペ-ジには、ジャバスクリプトによる自動見積りペ-ジが用意され、ユ-ザ-が予算に合わせて材料や加工をその場で選択、注文できます。木材の解説や図面の書き方など、DIY初心者や女性にも利用しやすいよう配慮しました。ノウハウ集としても使える内容です。また、木材だけでなく、今まで一般ユ-ザ-が手を出しずらかったガラス、金属、プラスチックの加工も2000年夏より、サービス開始予定です。

 「日曜大工応援隊!」 は、全国的な潜在マ-ケットを刺激し小さな新市場を創り出そうとする、インタ-ネットだからこそ実現できた意欲的なサ-ビスです。この新しいサ-ビスが、DIYユ-ザ-に貢献し、広く社会に認知いただけると幸いです。

投稿者:隊長 | 11:40 | コメント (0) | トラックバック (0)