STORIO家具・インテリア DIY作品集趣味 > AVラック > 工夫がいっぱいのAV多機能収納棚

アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

工夫がいっぱいのAV多機能収納棚

2019年7月29日

AV多機能収納棚のDIY作品 AV多機能収納棚、扉を開いた状態

【埼玉県 K.A様】より、AV多機能収納棚のDIY作品のご紹介です。
すごい!の一言です。とても手作りDIY作品とは思えないほど、洗練されたデザインと設計で、本当に工夫された、すばらしい作品です。

 

■■■お客様コメント■■■

完成写真を送ります。
おおむね精度よく上がっていて助かりました。

AV多機能収納棚のDIY作品の一部分 自作のAV多機能収納棚、スピーカー収納部分

自分自身の設計に甘さがあり、想定外が勃発、多くの時間を費やしましたが、何とかものになりました。以下お恥ずかしいミスです。

・ダボレール上にスライド蝶番が当たる設定にしてしまった。
 → タボレールをずらした。

・スライド蝶番の反対側の板が近く、普通のドライバーが入らない。
 → バラし、蝶番を付けてから板を組み立て、微調整は小さいドライバーを使い、指2本で締めた。

・着脱テーブル取り出し時、メインテーブルと側板固定のアングルに当たり、着脱・収納に難儀。
 → 右(アングルが無い方)に寄せ何とか着脱・収納できるようになった。

・ケーブルを通す四角に穴のサイズをもう少し大きくしておけばよかったと反省です。
 三層のACコネクターが数本通り、コンセントまで引き回すのに難儀した。

・PC回転テーブルの土台に仕込ませた、プチボールキャスターがメインテーブルを傷つける事象。
 → 薄い樹脂板を置こうと考え模索中。


あとデザイン的に、扉を開けるための取っ手の高さを揃えるべきだったと反省、後悔。
組み立ても大変でしたが、格子の塗装が一番大変でした。
メインテーブルに、棚を載せるところだけ長男に力を借りました。

AV多機能収納棚のDIY作品詳細 自作したAV多機能収納棚のコンセント収納部分


時計アームは蛇足です。後から作ったので最初の方の写真にはありません。
時計が浮いて見える所を狙いました。

自作の時計アーム 自作の時計アームの裏側

下の写真の円柱棒の端に取り付けたベゼル(2個)も自作です。
水道管取付け等の目隠しに使う金属製のものをネット上で探していましたが、見つからず自作しました。

自作の円柱棒端に取り付けたベゼル

親戚の人にお披露目し、「売れるよ」と言われ、まあ満足!!
色々お世話になり、ありがとうございました。

 

■■■材料情報(参考)■■■

-----------発送品内容----------------

ご注文番号:sd1015662

内容: ご依頼内容=収納一式

[1~18] 加工済み材料代一式=¥51,915-
[19~27] 加工済み材料代一式=¥21,707ー
[28~39] 加工済み材料代一式=¥66,993ー
[40~44] 加工済み材料代一式=¥1,800ー
[45~47] 加工済み材料代一式=¥6,557ー
[48~61] 加工済み材料代一式=¥14,821ー
[62~65] 加工済み材料代一式=¥25,181ー
[67~71] 加工済み材料代一式=¥25,181ー
[40、66] 角材 加工済み材料代一式=¥7,540ー

加工済み材料代合計=¥196,514-

「アクセサリ」 品代小計 ¥1,648-
 ダボレール600 4本
 ダボレール用ダボ 12個

お支払い総額 = ¥210,376ー(内消費税:¥15,583)
        (品代:¥196,514+梱包送料:¥13,862)
--------------------------------

あなたもAV収納棚の自作を楽しんでみませんか?

コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリ : 壁面収納, AVラック

このエントリーのトラックバックURL

http://www.storio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3259

スパム対策で、リンクの無いブログからのトラックバックは受け付けておりません。

■ 詳しいお問い合わせは、メールフォーム・お電話・FAX・メールでお寄せ下さい。