アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

AVラック天板

2011年11月24日

AVラック天板 

 AVラックがようやく完成しました。元々は鉄アングル製の縦型を横型に改造したもので特殊なつなぎ部品が必要になり手こずりました。

 左側が映像機器、右を音響機器に分けました。御社で加工していただいたパイン材を天板にして前面をレースのカーテン、側面と背面を黒色ヴィニールシートで取り巻いて防塵を狙いました。

 
 私はブラウン管テレビの電気的性能、特にスピード感、色調の奥行き感に愛着があり敢えて時流に逆らって地デジチューナーを入れてまで拘りました。周りの者からは液晶にしておけばテレビボードが廉く手に入れられたものを、と笑われています。

 一と月余り掛かりましたが是で区切りが付きました。因みにサイズは、幅180×高さ90×奥行き40cm でした。

京都府 E.M 様
●STORIOコメント
 テレビはソニーベガでしょうか。ブラウン管テレビの銘品ですよね。球技をテレビ観戦している時など、私もブラウン管で見たくなる時があります。アナログプレーヤー等、奥行きのある機器と合わせればサイズも気になりませんね。故障せず、いつまでも使って欲しい、AV機器とラックです。

●材料情報(参考)
-----------発送品内容----------------
ご注文番号:sd1007181

ご依頼内容:AVラックの天板

材質:パイン集成材 板厚:25mm
 「木材 No.1」 品代小計 ¥12685- (単価:¥12685×注文数:1)
    1850×450mm, 角糸面取り、切り口ヤスリがけ


お支払い総額 = ¥13,491ー(内消費税:¥642)(品代:¥12,685+梱包送料:¥806)
--------------------------------

DIY、ご注文はこちらあなたも AVラックの自作を楽しんでみませんか?

コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリ : AVラック

このエントリーのトラックバックURL

http://www.storio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2572

スパム対策で、リンクの無いブログからのトラックバックは受け付けておりません。

■ 詳しいお問い合わせは、メールフォーム・お電話・FAX・メールでお寄せ下さい。