アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

車用ウーハーBOX

2011年2月 1日

車用ウーハーBOX 車用ウーハーBOX
 遅くなりましたが、以前購入させていただいた材料を使った車用ウーハーBOXの画像を送らせていただきます。 BOX以外は自分で切り出したMDFを使用していますが、やはりウーハーBOXはしっかり作りたいと思い、購入させていただいた次第です。

車用ウーハーBOX 車用ウーハーBOX
 精度抜群でキッチリとしたBOXができました。 一寸の狂いも無いといっていいほどです。おかげさまで、ビビリもなくがっちり鳴っています。

またお世話になる事があるかと思います。この度は本当にありがとうございました。

長野県 M.S 様

●STORIOコメント
 メーカー品にしか見えませんが、全てDIYされています。驚きの仕上がりですよね。当社からのご購入は、スピーカーエンクロージャ部材だけなのですが、これほどの作品をどのように作られたか、より詳しくお聞きしました。最後に作者のサイトにもリンクを張っておりますので、こちらもぜひご覧下さい。DIYの深さと可能性を感じさせる、見事な作品です。

作者からの追加情報
ウーハーボックスの仕上げですが、特にたいしたことはやっていません。
1)材料を木工用ボンドで組み立てる。
2)接合部に下穴を空けて皿ビスを打ち込む。
3)接合部のズレをごまかすため、パテを盛りペーパーで仕上げ平らにする。
4)縦4隅をR10位で面取りする。(手作業です)
5)長辺側にぐるっと一周ビニールレザーを貼る。(天面底面はヒートガンで温めながら)
6)天面のサイズにMDFを2枚切り出し、うち1枚は中をくり抜く。(2.5mm厚使用)
7)6の2枚を貼り合わせ、ビニールレザーを張り込む。
8)7をボックス天面に貼る。(厚手の両面テープでレザーの厚み分を稼ぐ)

 こんな感じでしょうか? 内側は、結構がんばっていて、全ての角をパテを使って慣らしていたり、気密性アップの為に油性ニスを塗っていたりいろいろやってます。ボックス以外の場所は、6mmMDFで現車合わせでのこぎりで切りました。仕上げは上と同様です。

 ウォークスルー部にウーハーボックスを置いたことで、トランクを犠牲にせず趣味の釣り道具が載せられて大変使いやすいです。これも、車に合わせて作ったボックスのおかげです。それに市販品を買うより安かったりします。ちなみに、私はロックフォードというメーカーのP1S48というスピーカーを使っているのですが、今回のボックスはメーカー推奨容量に近いので、音も完璧です。

 あまり詳しくは載せてませんが、下記にこのウーハーボックスの記事を書いています。
センターコンソール組立編
センターコンソール設置編

今後とも宜しくお願いします。

●材料情報(参考)
-----------発送品内容----------------
ご注文番号:sd1006400

ご依頼内容:車用ウーハーBOX(エンクロージャ部のみ)

「木材 No.1」 品代小計 ¥800- (単価:¥400×注文数:2)
--------板木材:MDF(21mm), 208×300mm, 加工なし
「木材 No.2」 品代小計 ¥800- (単価:¥400×注文数:2)
--------板木材:MDF(21mm), 208×198mm, 加工なし
「木材 No.3」 品代小計 ¥458- (単価:¥458×注文数:1)
--------板木材:MDF(21mm), 240×300mm, 加工なし
「木材 No.4」 品代小計 ¥955- (単価:¥955×注文数:1)
--------板木材:MDF(21mm), 240×300mm, 加工あり


お支払い総額 = ¥3,921ー(内消費税:¥186)(品代:¥3,013+梱包送料:¥908)
--------------------------------

DIY、ご注文はこちらあなたも 車用ウーハーBOXのDIYに挑戦しませんか?

コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリ :

このエントリーのトラックバックURL

http://www.storio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2404

スパム対策で、リンクの無いブログからのトラックバックは受け付けておりません。

■ 詳しいお問い合わせは、メールフォーム・お電話・FAX・メールでお寄せ下さい。