アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

立礼用稽古机

2009年11月 2日

立礼用稽古机

 本日、完成しましたのでご披露いたします。以前のシステム家具制作の端材を足して造りました。塗装だけ、未完成ですが。これは、茶道の「立礼」用稽古机です。

 
 家内が教室を開いている関係で、時々頼まれます。向板を山の端に見立て、左右に日、月をあしらい、天板を左右から雲が支える意匠にしてみました。ご笑覧ください。これも何かの縁、また、利用させて戴きます。有難うございました。

東京都 S.K 様

●STORIOコメント
 ご購入いただいたのは側板用の材料ですが、それに日・月を抜き加工され、とても風情のある作品を作り上げられました。意匠にも凝っていますが、着物がひっかからないよう全ての角をサンドペーパーで処理されたそうで、使われる人にも配慮が行き届いています。茶道にも通じる、もてなしの心をを感じさせる作品です。


●材料情報(参考)
-----------発送品内容----------------
ご注文番号:sd1005219

ご依頼内容:稽古机自作用の側板

「木材 No.1」 品代小計 ¥2590- (単価:¥1295×注文数:2)
--------板木材:シナランバーコア合板(12mm), 563×334mm, 加工なし

お支払い総額 = ¥3,311ー(品代:¥2,590+梱包送料:¥721)

--------------------------------

DIY、ご注文はこちらあなたも日曜大工で、稽古机の自作に挑戦しませんか?
 

コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリ : 机・テーブル

このエントリーのトラックバックURL

http://www.storio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2175

スパム対策で、リンクの無いブログからのトラックバックは受け付けておりません。

■ 詳しいお問い合わせは、メールフォーム・お電話・FAX・メールでお寄せ下さい。