アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

DIYのOAフロア(二重構造床)

2009年2月24日

DIYのOAフロア

 修正等全く必要なく、バッチリセットアップ出来ました。予想以上の出来で一同満足しております。

 
 作製して頂いたボードですが、おかげさまでさっそく有効活用させて頂いております。複雑な形状なのにもかかわらず、快くご対応頂き感謝しております。聞くところによれば一部手作業でなければならなかったとか・・・。今度は個人的にもオーダーしたいと考えています。その時はよろしくお願い致します。ありがとうございました。

DIYのOAフロア作業工程1
  ↓
DIYのOAフロア作業工程1 
DIYのOAフロア作業工程2
  ↓
DIYのOAフロア作業工程2

東京都 M株式会社様
 
 
●STORIOコメント
 DIYで作られたとは思えない、見事なOAフロアの出来栄えですね。工夫すれば、こんな作業もDIYでできるなんて、業者さん泣かせかも。次は、ご自宅の作品でしょうか?楽しみにお待ちしております。 
 
●材料情報(参考)
-----------発送品内容----------------

ご注文番号:sd1002452
ご依頼内容
材質:シナランバーコア合板 板厚:24mm

「木材 No.1」 品代小計 ¥13548- (単価:¥13548×注文数:1)
950×1000mm 直線カット φ13.5穴×8


お支払い総額 = ¥14,295ー(品代:¥13,548+梱包送料:¥747)
--------------------------------

DIY、ご注文はこちらあなたも挑戦、Go 日曜大工応援隊!
 

コメント (2) | トラックバック (0) | カテゴリ : オフィス・店舗・業務

このエントリーのトラックバックURL

http://www.storio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1935

スパム対策で、リンクの無いブログからのトラックバックは受け付けておりません。

■ 詳しいお問い合わせは、メールフォーム・お電話・FAX・メールでお寄せ下さい。

 写真の装置はレーザ顕微鏡です。微細な観察が出来る装置なのですが、その分周囲からの振動を嫌います。その意味でOA床は非常に不安定です。
 そのためコンクリートの基礎の上に直に装置を置く必要があります。その場合基礎部分が見える事になり見栄えが悪くなります。その隙間を埋めるべく作成して頂いた物が今回の貴社作品です。
 もちろん今もバリバリの現役でお客様をお迎えしています。ありがとうございました。

投稿者 作者 : 2009年2月24日 20:25

コメントありがとうございます。
 精度を大切にする貴社のお手伝いができましたようで、私たちも嬉しく思います。1年半経った今も、問題なく使われているのは、さらに嬉しいですね。
 また何かございましたら、ご相談くださいませ。今後ともよろしくお願いします。

投稿者 ストーリオDIY : 2009年2月25日 11:07