STORIO家具・インテリア DIY作品集趣味 > スピーカー > スピーカー(自作マトリックス型)

アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

スピーカー(自作マトリックス型)

2008年8月28日

自作スピーカー

 パソコン用のスピーカーで、面白いものを自作しようと考えていたところ、ネットで貴社を見つけ、早速かんたんな自作スピーカーの設計図を作って見積もりを依頼しました。

 すると、すぐに返事が届き、設計図ではっきりしなかったところや、よりきれいな仕上がりになる様にと、設計を手直していただき、3Dのビューを送っていただきました。こおれはいけると思い、すぐに正式に注文しました。

 届いた材料を組み合わせてみると、寸分の狂いもありません。そのため、組み立ては実に簡単で、30分もかかりませんでした。

 ただし、その後の色塗りが厄介でした。というか、これまで自作スピーカーは10組ほど作ったのですが、いつも壁紙を張っただけだったのです。そこで、最も簡単にできるということで、布で刷り込むタイプの油性のジェルニスにしました。サンドペーパーをかけニスを2回塗り、もう一度ペーパーをかけ、同じニスで仕上げました。もちろん、音がよくなる?ようにと、内部も塗りました。ジェルニスでも、合板だとムラが出ますが、MDFだとまったくムラが出ないのには驚きました。こうしてできたのが写真の自作スピーカーです。

 マトリックススピーカーの超小型版です。幅は24cm高さは17cm程で、2インチフルレンジが4本ついています。これ一つでステレオで、スピーカーの外にも音場が広がるというもので、故長岡鉄夫先生の傑作スピーカーのミニチュアが完成しました。

 実際に音を聞いてみると、箱がしっかりしているので、かなりの音量にも耐え、音場は驚くほど広いです。音質的にも実に綺麗な音で、小さいので低音は充分ではありませんが、パソコン用ではもったいなさ過ぎるもので、ピュアオーディオ用にしました。

 ただし、ちょっと悔やまれるのは、組み上げた後にペーパーをかけ角を取ったのですが、それよりも非常に正確なカットなので、角は取らずシャープさを残して、木目調でない色にペイントすればよかった、ということです。

 今回は、初めて自作スピーカーを依頼したのですが、素晴らしい精度と対応の良さにとても満足しました。また、次回もお願いするつもりです。

宮城県 J.M 様
 
 
●STORIOコメント
 高さ200mmにも満たない自作スピーカーなのですが、オリジナルが優れているとミニチュアも魅力的に仕上がるのですね。作者はスピーカーを作りなれていらっしゃるのでしょう。自由な発想が、とても素敵な作品です。次回作も、請うご期待です!
 
 
●材料情報(参考)
-----------発送品内容----------------
ご注文番号:sd1002975

ご依頼内容=台形スピーカーエンクロージャー 1セット(自作用)
材質:MDF 板厚:12mm
W240×H184×D140mm
 
加工済み材料代一式=¥5652-


お支払い総額 = ¥6,488ー(品代:¥5,652+梱包送料:¥836)
--------------------------------

DIY、ご注文はこちらあなたも挑戦、Go 日曜大工応援隊!
 
 

コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリ : クール, スピーカー

このエントリーのトラックバックURL

http://www.storio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1938

スパム対策で、リンクの無いブログからのトラックバックは受け付けておりません。

■ 詳しいお問い合わせは、メールフォーム・お電話・FAX・メールでお寄せ下さい。