アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

CDラック

2007年1月22日

こんにちは、作品が完成しましたので、画像をお送りします。

モノはCDラックです。
サンドペーパーで研磨後、切断面には事前にGクリア(ゴム
系の接着剤?)を塗り、木目テープを貼りました。

 
それぞれのパーツを木工用ボンドで接着後、木ねじでとめました。
ボンドは、乾く前に正確に、且つキレイに合わせる自信がなかったので
片側のみしか塗りませんでした。

裏側はベニヤ板を貼ろうかと思ったんですが、ホコリが溜まるのを考慮
し1段1段細い板を貼りました。
ただ、細すぎたため補強の役割は果たしていません(^^;)
せめて真ん中に縦軸を付けていれば強固になったかもしれません。
もともと壁に密着させるつもりだったので、CDが向こう側へ落ち
る心配はありません。
なので、いっそのこと付けるのをやめようかとも思いましたが、せっか
くなので一応付けておきました。

塗料はジェルカラーニス(チーク)を3回重ね塗りし
ました。
サンドペーパーで磨いては塗りの繰り返しでしたが、塗る度にキレイに
なる様は感動でした。
ただ、塗料が油性なので安心していましたが、木工用ボンドに弾いてし
まい一部汚くなってしまいました。
乾く前に拭き取っておくべきでした……。
やすりで削ってもみましたが、場所が場所だけに上手く行かず、
CDを納めてしまえば見えなくなるということもあり(笑)諦
めました。

そんな感じで完成したわけですが、いざ設置してみると微妙に左に傾い
てしまいました(苦笑)
なので、急遽接地面にゴム板を付けて調節しました。

最後は、桟の部分に金具を取り付け固定しました。

と言うわけで、自分が思い描いた通りの物が完成しました。
多少いびつであっても、市販品では実現不可能です。
殆ど木工は初めての私が何とか完成させられたのは、他でもない正確な
カットをして下さった日曜大工応援隊さんのおかげです。
木材集めやカットまで自分でやってたら、多分途中で頓挫していたと思
います(苦笑)
またよろしくお願い致します。


東京都 T.I様


-----------発送品内容----------------
注文番号:sd1000541

材質:シナランバーコア合板,厚さ:12mm
図面なし(指定寸法に角カットのみ)

「木材 No.1」 品代小計 ¥2166- (単価:¥1083×注文数:2) 1585×120
「木材 No.2」 品代小計 ¥4800- (単価:¥400×注文数:12) 430×120

材質:シナベニア合板,厚さ:3mm
「木材 No.3」 品代小計 ¥4400- (単価:¥400×注文数:11) 454×30

「アクセサリー」 品代小計 ¥2420-
     木目テープ:26mm(糊付き) × 10 メートル

お支払い総額 = ¥15,882ー(品代:¥13,786+梱包送料:¥2,096)
--------------------------------

DIY、ご注文はこちらあなたも日曜大工で、CDラックに挑戦しませんか?
 

コメント (1) | トラックバック (0) | カテゴリ : レコード・CD・DVDラック

このエントリーのトラックバックURL

http://www.storio.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1664

スパム対策で、リンクの無いブログからのトラックバックは受け付けておりません。

■ 詳しいお問い合わせは、メールフォーム・お電話・FAX・メールでお寄せ下さい。

天井まで一杯に迫力のあるCDラックになりましたね。「見せる収納」になっていてかっこいいですね。

投稿者 ストーリオスタッフ : 2006年11月10日 10:58