STORIO会社案内>会社概要・ミッション

会社概要・ミッション

創業者メッセージ

 ストーリオ株式会社は、お客様がデザインされた家具などのスケッチを元に、プラモデルのようなキットに仕上げて販売する「StorioDesign」「StorioClub」「日曜大工応援隊!」を運営している会社です。

 人は創造という欲求をもっているにも関わらず、いろんな制約からこれを押さえ込んでいます。家具もその一つでしょう。間取りやライフスタイル・好みにあった既製品は、なかなか手に入りません。イメージを具体化するには、自分で作るのも一つの手段ですが、作業する場所や工具が無かったり、方法が判らなかったりで、今までは一部の人の手段でした。
 この創造と製品の中を取り持ちたい、この思いが独自の事業を構築するベースであり、ミッションに繋がっています。

 

ストーリオのミッション

顧客の声と情報と物を結び、世界の創造的な社会生活に貢献します。

 ストーリオは単に材料を、販売しているのではありません。これまで日曜大工では出来なかった、難しい加工・精度の高い加工を提供することで、作る楽しさや完成時の感動、家族・友人との話題や思い出までも提供したいのです。

 

ストーリオのビジネスモデル

 ユーザーが、ライフスタイルやスペースに合わせてデザインした家具などのスケッチを元に、アドバイス・強度確認・設計を行なった上で、プラモデルのようなキットに仕上げ、販売するビジネスです。ユーザーは、組立て・塗装を施し完成品にします。

 サービスは、ホームページを活用して全国に提供。自動見積りを用意するなど、ユーザーの要望を製造できる情報に効率よく転化することで、一般消費財の一品一様生産を採算ベースに載せています。

 

ストーリオの背景

 「日曜大工応援隊!」は、1997年創業者の木村によって開発がスタート、1999年にビジネスモデル特許を出願すると共に、試験運営を開始しました。以来リーディングサービスとして開発を進め、発展途上のニッチジャンルではありますが、オンリーワンと言ってよい市場位置を占めています。

 この間、試験運営をアンシャンテ(株)に委託してきましたが、(財)にいがた産業創造機構の「2004 にいがた・ニュー・エジソン育成事業」に選ばれ、飛躍の機会を頂戴。より充実したサービスと、接客から設計・生産・出荷まで一貫した最強の専用システムを構築し、より大きく社会に貢献する為に、2004年8月ストーリオ株式会社を設立するに至りました。

 

会社概要

会社名
ストーリオ株式会社
代表者
木村 和久
資本金
¥22,250,000
株主
(株)ヘルツアンシャンテ(株)だいし企業育成ファンド、木村、他
設立
2004年8月20日
所在地
〒947-0021 新潟県小千谷市本町2丁目7番3号201
URL
http://www.storio.co.jp
Tel
0258-81-0006
Fax
0258-81-0007
e-mail
diy@storio.co.jp
所有権利等
商標登録:ストーリオ、STORIO、日曜大工応援隊 / ビジネスモデル特許
受賞等
にいがたニューエジソン育成事業、'06 IDSデザインコンペティション IDS賞
AllAboutJapanおすすめショップ、他
事業・成長性
評価情報
ベンチャーラボ・事業・成長性評価:A  ・企業の実在性の認証

"ストーリオ"の名前の由来

  • ストーリオのサービスにより、ユーザーが物語(ストーリー)を作って欲しい。
  • ストーリオで働く事を、スタッフの描く人生(ストーリー)の実現に役立てて欲しい。
  • 浮利を追わずミッション・ビジョンを大切にし、一貫性(ストーリー)のある企業に育てたい。

こんな思いが込められています。

▲このページトップへ